お知らせ

投稿日:

第二種電気工事士技能試験の工具No.2


Fケーブルの被覆むきですが、現場では通常、電工ナイフかストリッパーで行いますが、試験時は緊張しているのでナイフで行うと芯線などにキズをつけてします恐れがあるし、ストリッパーだと切り口があまり綺麗ではありません。オススメはホーザンのP-958です。試験時しか使わないと思いますが、切り口は綺麗です。スケールも付いていますし、芯線の輪を作るときも便利です。













鶴技株式会社
〒334-0057 埼玉県川口市安行原1262-8
TEL:048-294-6633 FAX:048-294-8838

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

明けましておめでとうございます。今年も宜…

遅くなりました。明けましておめでとうございます。コロナ禍の中、皆様はどうお過ごしですか?当社も影響を …

エキスパンションジョイントからの雨漏り①

エキスパンションジョイントからの雨漏り①

渡り廊下のエキスパンションジョイントから雨漏りしているので、止水工事をしました。三つ原因があり、一つ …

玄関ひさしからの雨漏り

玄関ひさしからの雨漏り

先日、現場調査に行ってきました。玄関の庇から雨漏りしてました。シールの劣化もありましたがなんと!竣工 …

最近の投稿

2021/05/08

花壇からの漏水!

2021/03/01

浴室のドアパネルの交換

2021/02/15

防音工事工事

2021/02/10

網戸張替え

2021/02/02

小さな工事